お知らせ
2024年4月30日

当社は天然繊維、リサイクル素材、生分解性プラスチック繊維などでできた不織布製品を製造販売しています。この度、滋賀県が発行する「プラスチック代替製品ガイドブック」に当社が製造販売するサステナブルマスクが掲載されました。

サステナブルマスクは、従来の不織布マスクとは異なり、使用原料のほとんどを生分解性素材で作ったマスクです。従来のプラスチック素材を使用せず、生分解性素材・バイオプラスチック素材に置き換えることで、プラスチックごみの削減に貢献します。

プラスチック代替製品ガイドブック

2024年4月8日

 当社代表が名古屋大学大学院工学研究科応用物理学専攻にて、国際的な産学キャリアについての講演を行いました。

当社では、本質的な学問の理解が革新的な技術開発や安心・安全な製品づくりに直結するという考えのもと、産学連携での研究開発や国際的な人材交流に積極的に取り組んでいます。

2024年4月8日

 スクラブワイパーPRO(品番:SWR2020)は凹凸加工の特殊シートで「しつこい頑固汚れ」をしっかりかき取る、ハンディタイプのワイパーです。

ドライでも汚れを落としますが、水や洗剤などを含ませて使用すると、さらに効果が高まります。ミシン目入りのロールタイプで様々なご利用シーンで、さっと切り取ってすぐにお使いいただけます。

スクラブワイパーPROの商品ページはこちら

2024年3月21日

 株式会社橋本クロスは、大阪夢洲で開催される「2025年日本国際博覧会(略称、大阪・関西万博)」に物品提供者として協賛します。博覧会会場で使用するサージカルマスクの提供を行います。

 当社では環境負荷の少ない持続可能な生産活動の実現を目指し、積極的に自然エネルギーの活用、廃棄物のリサイクル・リユースを行っています。今回提供するサージカルマスクは滋賀県の本社工場で生産しており、
本社工場で使用する電力のうち83%*1を太陽光発電を主体とする自然エネルギーでまかなっています。また、本社工場の生産活動で生じる廃棄物の87%*2をリサイクル・リユースしています。

 環境負荷の少ないサージカルマスクの提供を通して、大阪・関西万博が掲げる「SDGs達成・SDGs+beyondへの飛躍の機会」の実現に寄与します。

株式会社橋本クロス
代表取締役社長 橋本 樹

1 2 3 4 5 7
ページトップへ